有限会社 福祉環境設計舎ゆーず

ゆめをかたちに

子どもたちや障がいのある人たちの思いを大切にした

 

建築づくり・すまいづくりをすすめていきます。

 

 

「建築設計のパートナー」として新築・リニューアルならおまかせください。

福祉環境設計舎ゆーずは、子どもたちや障がい者、高齢者、そして、そこで働くひとや家族、そのまわりの地域の人たちと共に、地域や生活に根ざした建築づくりを中心に活動しています。

建築づくりでは、地球環境持続のためにやれることを実行していきます。地産地消により、エネルギー消費の抑制を心がけます。

国産間伐材を多用し、水と空気のダムである森の保全を応援します。

また、社会資産の建築が永く利用されるよう、品質の確保のために新築時の見えない部分にエネルギーを注ぎます。

そして、長いおつきあいの中で、リニューアルなど建築のロングライフ化にお応えいたします。 

 

 

ゆーずからのお知らせ

2019/2/26  ホームページを更新いたしました。